通信処理にはアセット「BestHTTP(pro)」を使用しているが、既にサポート対象外になっていいたため、
「BestHTTP2」を新規に購入しインポートしたところ isReadableエラーが発生。

BestHTTP2のバージョンが変わり nonReadable の引数が追加された事が原因だった。
根本原因として、unityのバージョンによりnonReadable(テクスチャ読込可否)の初期値が反転している

BestHTTP 変更履歴:
Changelog – Best HTTP/2 Documentation (besthttp-documentation.readthedocs.io)

// BestHTTP(Pro)
texture.LoadImage(Data);

// BestHTTP2
texture.LoadImage(Data, true);// 第二引数がnonReadable

// 読込んだ画像をテクスチャをGetPixesl()する場合は第二引数をfalseにする
texture.LoadImage(Data, false);// 第二引数がnonReadable


[Unityバージョンによるフラグ反転]
Lover then 5.6:
 UnityWebRequest.GetTexture(url, true)
Unity 5.6 and higher:
 UnityWebRequest.GetTexture(url, false)

参考:
Texture downloaded with UnityWebRequest.GetTexture() is not readable (SOLVED) – Unity Forum